• beautokyo201608

東興楼 西銀座の老舗昭和中華でハイレベルなあんかけ焼きそばをいただく

西銀座7丁目、旧電通通り沿いにある中華です。

2階や3階もありそうでキャパはそこそこありそうです。

1階はテーブルが10席ほどと広い空間です。

老舗の昭和中華です

古い建物ですがバブルの時はさぞかし華やかだったのだろうという

良い意味で昭和デカダンスな印象です。

一品の値段は銀座レベルですが、ランチはかなりお得な値段設定です。

初めて五目あんかけ焼きそばを注文

灯台下暗しでした

990円でハイレベルなあんかけ焼きそばです。

具材は豚・海老・烏賊・木耳・ウズラ

キャベツ・タケノコといった基本の具材に

ミンチボール・魚天ぷらも一切れづつ入っており、

味わい深い一品になっています

麺は太さも炒め感もちょうどよく

焦げの入り方も絶妙です

もう少しだけ餡が強いと完璧ですが

充分な旨さでした。

麺はコシがしっかりとあって炒め加減は抜群です。

よさげな店構えです。

閲覧数:20回0件のコメント