• beautokyo201608

あんかけ焼きそばではないですが新たなジャンルの麺「レッカン麺」発見‼

「GINZA SIX」に近いビルの4階

中国湖北(こほく)料理をメインにしたチャイニーズバルです。

ランチのメニューは豊富で「レッカン麺」が有名です。

湖北省は、中国の交通の要所として栄えてきたため、四川や湖南、広東など東西南北様々な料理が融合されているらしいです。

最近は世界的に有名な街「武漢」が存在しいますね。

店内は優雅なカフェみたいな印象でかなり広いです。

カフェぽい雰囲気なので女子一人または女子比率高かったです。

「レッカン麺」を注文です。

色とりどりの混ぜソバですが、混ぜるとこんな感じです。

混ぜると見た目は今一つですが、かなり濃厚でしっかりと汁なし担々麺風になります。麺はコシのある中太麺でアクセントの強い具材が混ざると見た目以上に美味しいです!食べてみないとわからない麺ですね、素晴らしく新しいジャンル麺でした。

閲覧数:28回0件のコメント