• beautokyo201608

珞珈壹号 湖北省の中華料理で「あんかけ焼きそば」をいただいてみる‼

更新日:2021年8月15日

中国湖北(こほく)料理をメインにしたチャイニーズバルへ訪問です。

銀座中央通り沿い5丁目マツモトキヨシのビルの4階です。

御膳坊グループなので期待して訪問です。

湖北省は、中国の交通の要所として栄えてきたため、四川や湖南、広東など東西南北様々な料理が融合されているらしいです。

最近は世界的に有名な街「武漢」が存在しいます。

店内は優雅なカフェみたいな印象でかなり広いです。

カフェぽい雰囲気なので女子一人または女子比率高かったです。

ランチのメニューは豊富で「レッカン麺」が有名ですが

「日本あんかけ焼きそば協会」としては

本日は初志貫徹であんかけ焼きそばにします。

メニューの「五目やきそば」があんかけであることを確認して

大盛り(無料)で注文です。

セットメニューで

卵スープ、サラダ、漬物と一緒に登場です。

卵スープは御膳坊らしく上品でとても美味しですね。

五目(あんかけ)焼きそばは

豚肉・海鮮は烏賊と海老

野菜は青梗菜中心に豊富です。

キクラゲもしっかりとフクロダケが良いアクセントです。

特筆すべきはコシのある太麺がやや焦げありで炒められていることです。

初経験ですね。

いままで食べた中では太平面はありましたが、しっかりとした太麺炒め麺は初めてです。

醤油&オイスター系の味わいにこの太麺はかなり良いですね。

麺大盛り無料は素晴らしい!

大満足な「あんかけ焼きそば」でした!


閲覧数:0回0件のコメント